MedVisionは、
メディカルシミュレーション
センター運営を支援します

新着情報

展示会出展のご案内

この度、弊社は7⽉8⽇(土)〜 9⽇(日)に札幌市教育文化会館にて開催されます『第4回 Surgical Education Summit』に出展いたします。
つきましては、下記の通りご案内申し上げますので、ご多⽤中とは存じますが、是⾮この機会にご来場いただき、弊社ブースへお⽴ち寄りいただきます様、⼼よりお待ち申し上げます。

敬具

『第4回 Surgical Education Summit』

  • 日時:平成29年7月8日(土)、9日(日)
  • 場所:札幌市教育文化会館(札幌市)4F 402 会議室他
  • 代表世話人:倉島 庸(北海道大学消化器外科Ⅱ北海道大学クリニカルシミュレーションセンター 准教授)
  • 日本外科教育研究会 http://www.surgicaleducation.jp

【お問合せ先】
MAIL:info@medvision.jp

事業内容

シミュレーションセンター運営

順天堂大学シミュレーションセンターに配置した機器類の管理、セミナー主催および支援を行ないます。利用者からのご意見・ご要望をもとに運営改善につなげるとともに、外科医のスキルアップのため医療教育現場と連携して医療教育の中にシミュレータ活用を定着させるサポートを行ないます。

機器紹介

腹腔鏡の基本と応用の双方を習得できるよう設計された、腹腔鏡手術トレーニング用シミュレータや、血管内手術の基本と特性の双方を習得できるよう設計された、複合型トレーニング装置をセンター内に設置し、実際の患者様の健康や生命に対するあらゆるリスクに対応したトレーニング・プログラムを提供しています。

製品カタログをダウンロード

会社概要

社会的、及び事業的背景に基づき、2015年10月に順天堂大学に設置されたシミュレーションセンターの運用業務をスタートとして、外科を目指す医学生の教育訓練だけでなく、理研及び、国内外の装置開発会社との連携で、装置性能の向上、患者データへの対応の高速化、患者データの変換提供 等の課題を克服する事で 医療現場への手術の事前バーチャルシミュレーション導入を実現し、さらに、希少疾病を含む手術プロセスのディジタルコンテンツ化とそのライブラリー化を視野に入れる事で、内視鏡手術のリスク低減と日本の内視鏡手術技術のグローバル展開を行う事を意図して設立した。

株式会社MedVision

住所:〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-11-5
日本橋ライフサイエンスビルディング2 605号室
TEL:03-6821-7021  
FAX:03-6821-7023